アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
JUPITARIAN HILL 《 木星人の丘 》
ブログ紹介
< 大山の源流系工作場 > 2009.春、発信―
zoom RSS

― 新しいブログに引っ越しました ―

2013/01/09 10:26
http://jupitarianhill.daiverse.com/
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


―< 井戸川町長の手紙 >―

2012/12/25 09:49
町民の皆様へ
 
町民の皆様、皆様の苦しみは計り知れないものです。毎日、皆様と話し合いができれば良いのですが、なかなか叶えられませんことをお詫び申し上げます。

 私が一番に取り組んでいますのが、一日も早く安定した生活に戻ることです。双葉町はすぐには住めませんが、どこかに仮に(借りに)住むところを準備しなければなりません。そこで、国と意見が合わないのは避難基準です。国は年間放射線量20mSvを基準にしていますが、チェルノブイリでは悲惨な経験から年間5mSv以上は移住の義務と言う制度を作りました。
 私たちは、この事故で最大の被ばくをさせられました、町民の皆様の健康と家系の継承を守るために、国に基準の見直しを求めています。この基準がすべてです。仮に住む場合は安全でなければなりません。子供たちには、これ以上被ばくはさせられませんし、子どもたちが受ける生涯の放射線量は大きなものになります。事故から25年が経ったウクライナの子供たちには働くことができないブラブラ病が多く発生しているそうです。
 私はこのようなことが一番心配です。町は絶対に事故を起こさないと言われて原発と共生してきました。しかし、今は廃虚にさせられ、町民関係も壊されました。自然も、生活も、生きがい、希望やその他すべてを壊されました。一方どうでしょう。これほど苦しんでいる私たちの思いは、皆さんが納得いくものになっていないのです。これを解決するのが先だと訴えています。

 私が皆さんに多くの情報を出さないと叱られていることは十分承知しています。出したくても出せないのです。納得のいくような情報を国に求めていますが、出してこないのです。国とは隠し事のない交渉をすることを求め続けてきています。町民の皆様を裏切ることは決していたしません。これから多くの情報を出していきます。

 放射線の基準に戻りますが、ICRP(国際放射線防護委員会)勧告を採用していると国では言いますが、国際的に採用している訳ではありません。ヨーロッパには独自の基準があり、アメリカでも自国の基準を作って国民を守っています。最近のICRP勧告では日本を非難しています。もう1〜20mSvを採用しなさいと言っています。これは大変なことで、区域見直しも賠償の基準も変わってきます。
 このような中で冷静にと言っても無理かもしれません。このような環境に置かれているのだから、皆さんの要望を常に政府、与党には伝えてきました。政争に振り回されて進んでいません。
 福島県内に避難している町民を県外に移動してもらう努力はしましたが、関係機関の協力は得られずにいます。しかも盛んに県内に戻す政策が進行しています。県に理由を聞いても納得のいく返事は来ません。町民(県民)の希望を国に強く発信して頂きたいと思います。

 町民の皆さん、損をしないでください。財産には目に見えるものと見えないものが有りますので、区別しなければなりません。目に見えるものは形や重みのあるもの価値が直ぐに判断できるものです。見えないものは未来です。一番心配なのは健康で、被ばくによる障がいであります。ウクライナでは障がいに要する費用が国家の財政を破綻させるような事態になっています。今のウクライナが25年後の日本であってはならないのです。子供に障がいが出ればとんでもない損害です。この見えない、まだ見えていない損害を十分に伝えきれていないもどかしさがあります。まだ発症していないからとか、発症したとしても被ばくとは関係がないと言われる恐れがあります。水俣病のように長い年月をかけて裁判で決着するような経験を町民の皆さんにはさせたくありません。
 昨年の早い時期から町民の皆さんの被ばく検査を国、東電、福島県にお願いし、被ばく防止も合わせてお願いしてきました。しかし、思うようになっていません、原発事故による放射能の影響下に住むことについて拒むべきです。

 損について一部しか言いきれていませんが、一番大きなこと、何年で帰れるかについて申し上げます。今は世界一の事故の大きさのレベル7のままだということ。溶けた核燃料の持ち出し終了が見通せないこと。処理水をどうするのか、核物質の最終処分はどのようにいつまで終わるのかなど多くの要因を考慮して、木村獨協大学准教授が最近の会議の席上、個人の見解として双葉町は場所によっては165年帰れないと発言しました。私には可か不可の判断できませんが、大変重要な言葉だと思います。半分としても80年だとしたら、この損害は甚大なものです。
 また、被ばくの影響についても責任者に対して担保をとっておく必要があります。

 中間貯蔵施設については、議論をしないまま、調査だから認めろと言いますが、この費用の出どころを確かめることが重要です。この施設は30年で県外に出すと国は言っていますが、約束は我々とはまだ出来ていません。この施設の周りには人が住めません。六ヶ所村では2km以内には民家がないようで、双葉町では町の中心部が殆ど入ってしまいます。では、どうするのかの議論が先です。ボーリング調査を行うのは着工です。予算の構成を見ますと、整備事業の下に調査費が付いています。これは行政判断としては着工になります。着工の事実を作らせないために、私は非難覚悟で止めていることをご理解ください。
 十分すぎるほど議論して町民の皆さんの理解の下に進めるべきです。日本初の事業です。双葉町最大の損害で、確かな約束を求める事をしないまま進めてはやがて子供たちに迷惑をかけます。新政権とじっくり話し合いをして、子供たちに理解を貰いながら進めます。このように、私たちには大きな損害があることをご理解ください。

 寒さが一段と厳しくなりました、風邪や体力の低下に気をつけて予防を心がけてください。これからもお伝えします。
 
 平成24年12月20日
双葉町長 井戸川 克隆
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


☆ドイツ緑の党大会における長谷川羽衣子日本《緑の党》共同代表のスピーチ(11月18日)

2012/11/22 09:38
  ☆千人近い聴衆がスタンディングオ―ベイション―!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―<11/14 東京を変えるキックオフ集会・宇都宮けんじさんとともに>−

2012/11/15 13:23
http://www.ustream.tv/recorded/26988828
http://www.ustream.tv/recorded/26990973
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―<  福島の女たち >―

2012/11/08 21:09
http://vimeo.com/52808567#
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


―11.24<クリスタルボウルコンサート>の案内―

2012/10/17 07:48
―全国をかけめぐるクリスタルボウルの伝道者、
  <えんどうけいこ>さんの 《 瞑想ヒーリングコンサート 》― 

日時  2012年11月24日土曜日  開場14:30 開演15:00 終了17:00

場所  鳥取県西伯郡大山町西坪 ジュピタリアンヒル <ギャラリー安樹>

会費  4000円(要予約)

*横になってお聴き頂く際のヨガマット、バスタオルなどをご持参ください




     ニコニコ☆けいこさんより

   『2012年の締めくくりに いよいよ!

    クリスタルボウルがジュピタリアンヒル(木星人の丘)という三次元を超えた世界に向かいます

    今回のコンサートはクリスタルボウルが宇宙と交信するバイブレーションを響かせることと感じます

    そしてそこに集う方たちは

    ジュピタリアンヒルの大地に立ち 宇宙とのパイプになって

    クリスタルボウルの音をご自身の中に響かせることでしょう



    この異次元の空間で ますますご自身の中の宇宙意識を深め拡大していきましょう☆

    この異次元空間でクリスタルボウルがどのようなサウンドになるのか

    どうぞ一緒に体験なさってくださいませ』
     

   
    ☆えんどうけいこさんのホームページ  http://space-k2.jimdo.com/
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11


―「標的の村」―

2012/09/03 23:36
〜国に訴えられた沖縄・高江の住民たち
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『 we love japan from australia――』

2012/08/22 23:11
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


☆8月24日(金)<3・11以降の福島の現状と対策  福島セルフケアレポート>

2012/08/20 20:08
時間  10:00〜12:00 福島の現状報告
     13:30〜17:00 放射性物質の排泄と対策
場所  米子市文化ホール2F(午前和室1.2、午後研修室2)
参加費 午前の部 500円 午後の部1500円 (両方共資料あり)
講師  橋本俊彦氏 (自然医学放射線防護情報室代表)
      プロフィール
      1956年福島県三春町生まれ。鍼灸学校時代に「快医学」に出会う。
       三春町に「はしもと治療室」を開き、快医学・快療法によるセミナーを
       地元で展開。3・11以後、治療室を拠点に自然医学放射線防護情
       報室を設立。福島市、郡山市、二本松市、須賀川市、白河市、飯館
       村など県内11市町村で延べ1000人以上の放射線被曝に悩む人
       に向けた講演会、放射線対策講座、相談会を開催中。
       著書 「緑のセルフケア」 「自然治癒力を高める快療法」  
講演内容
今回の原発事故によって、呼吸と食べ物による内部被爆、子供たちは自由に外遊びが出来ない、住む所を追われたり憤りと悲しみ、さらに放射能に対する考え方の違いによる地域社会の分断といったことが起きている。当り前に生きるためのバランスは一瞬にして崩れ去ってしまった。しかし、八方塞がりの状態ではなく、命が求める心地よい方向は必ず存在する。過酷災害を乗り切るためには、正確な情報と対処の智慧、それらを共有するコミュニティーの必要性を痛感し自然医学放射線防護情報室を設立。今回は福島の現状と活動から見えてくることをお話していただきます。
その後、体内に取り込んでしまった放射能汚染物質を排泄、解毒する有効な方法を学びます。個人的な健康相談にも対応されます。

*福島支援の寄付金の使途が判る形で直接橋本氏に送りたいと思います。
当日はカンパ箱を設置していますので、ご協力お願いいたします。

連絡先 090−9464−1149 西山
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


―《 米子脱原発デモ 》の案内―

2012/08/15 09:08
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


漢麻(中国ヘンプ)紹介ビデオ

2012/07/26 07:44
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―武藤類子さん(福島県三春町)〜7/16さようなら原発10万人集会―

2012/07/20 06:34
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


 ―《 7/22 野草料理&手当てのワークショップ + YYギャザリング 》―

2012/07/14 11:32
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


― MEGAMI の時代―

2012/07/07 22:40
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【原発ゼロの会・公式ブログ】

2012/06/30 21:31
原発ゼロの会からの声明

東京電力福島第一原発事故を踏まえて、我が国の政治がなすべき第一は、「原発ゼ ロ」に向かうという決断である。事故後、国民の中に広範に生まれた「原発ゼロ」へ の思いを受け止め、また、世界に向けて我が国の立場を明確にするためにも、政治が 原発ゼロにむけたしっかりとした論議と政策選択を行うべきと考える。

私たち「原発ゼロの会」は、本年3月下旬から、7党9名の衆参両院議員による準備会合を積み重ね、このたび政策論議ための骨子を発表するとともに、広く衆参両院議員各位に「原発ゼロの会」へのご参加を呼びかける。

この骨子は7本の柱からなり、原発依存ゼロとともに、使用済み核燃料の再処理も ゼロにするための具体的政策に加え、原発推進というこれまでの国家政策を改めるた めに、原発立地自治体の再生への道にも言及している。同時に、省エネ政策と再生可能エネルギーへの大胆な転換策を提言するとともに、大規模集中から小規模分散型へのエネルギーシステムの転換を含めた新しい経済社会構造を促す政策も加えた。そし て、エネルギー政策の決定と実施の過程における国民に開かれた議論の仕組みづくり も提言している。

私たちは、この骨子に基づき、来る7月下旬までには最終的な政策提言をとりまと め、国民的論議に付したいと思っている。参加する議員の各々が明確に「原発ゼロ」、 すなわち今あるすべての原子炉の廃炉と使用済み核燃料の再処理を行なわないとい う政治的意思を持つことを前提とする。また、参加される各議員は、有権者たる国民 にそれを自らの政治的公約とするとともに、その所属政党を問わず信念を持って実現 させることに全力をあげる。あわせて、国会の中でのエネルギー政策の論議の場とし て設けた「国会エネルギー調査会(準備会)」への積極的な参加によって、議論の活性化をはかることに努めるものとする。

ドイツでは、東電福島第一原発事故を受けて、全17基の原子炉を一旦はすべて止 めて、最も危険度の高いと判断された8基をそのまま廃炉と決定し、多角的な視点に よる国民的議論を経て、少なくとも2022年までに全原発の廃炉とすることを政治の 方針とした。事故当事国であり、まして常に地震・津波・噴火の危険にさらされてい る我が国では、もはやあらゆる意味で「安全神話」はなりたたない。今ある全原発50 基の危険を速やかに把握、公表し、何よりも国民・住民を放射能汚染から
守るべ く、一日も早い危険炉の廃炉を実施するための政治的・経済的、国民的合意のあり方 も含めて「原発ゼロの会」の提言とする。

原発ゼロの会
民主党
近藤 昭一(衆議院議員)
逢坂 誠二(衆議院議員)
自民党
河野 太郎(衆議院議員)
長谷川 岳(参議院議員)
公明党
加藤 修一(参議院議員)
みんなの党
山内 康一(衆議院議員)
日本共産党
笠井 亮(衆議院議員)
社民党
阿部 知子(衆議院議員)(事務局)
新党きづな
斎藤 やすのり(衆議院議員)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Women's "Die-In" against the Restart of Ooi Nuke P

2012/06/20 08:28
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―6/25「命の行進2012」 (米子)―

2012/06/14 22:26
画像
 

『今、我々はごうごうと大音声をたてて、大地を鳴動巨大な動きの中に居るのかもしれません。その動きはあまりに大きく、遠すぎて、恐怖心さえ感じられるかもしれません。しかし、それは長い長い冬が終わりやがて春の訪れがあるように、雪解けの水が春先の草木を育んでくれるように、我々人類が明るい未来へ紡いでゆく希望の光とも考えることができます。
古来この国では世界に類を見ない美しい精神文化が築かれて参りました。その文化が破壊され、我々人類の存在さえ危ぶまれる危機に直面しております。その危機とは自然災害によるものではありません。人間の心の問題であります。その問題とは心の中に宿る欲望の火であります。その飽く事を知らぬ欲望の火は利潤を求めてどんどん燃え盛り、ヒロシマ、ナガサキ、第五福竜丸、水俣公害そしてフクシマと、数々の惨状となって世界に現れました。強者と弱者、都市と地方、ある一部の人に利潤利権が集中し、その為に多くの人々の生活が、そして命が危ぶまれている状況です。
我々は此の時、此の時代に生まれた者として、もう一歩も後ずさりすることは出来ません。たとえ命の危機に曝されようとも、我々はこの欲望の火を止めなければなりません。その為に我々は歩き始めることにしました。それを命の行進と名付けます。
それは行きとし生ける者に宿る命を大切に育み、その尊さを伝えてゆく為に、祈り歩くものであります。
2月4日立春の日に東海原発を出発し、東京よりビキニ行進と合流し、3月3日浜岡原発到着、更に3月11日福島を出発し、女川、六ヶ所、大間、泊、柏崎、滋賀、敦賀、美浜、大飯、高浜、島根、玄海、川内、伊方、上関等と、全国に広がる全ての原発を巡ると共に、それぞれの土地の、仏様の霊地を、そして人々を恭敬礼拝参詣し、8月6日広島平和記念公園に到着します。

この行進は主義主張、宗教宗派、人権の壁を越えた、命こそ最も尊い物と信じる者達が集まり、全国の原発を巡り各地方から地域へ各それぞれの地元の方々がその地域を祈り歩き、そして次の地域の方々に祈りの行進を託し、全国へ数珠tつなぎに紡いでゆくというものであります。その機動力として日本山妙法寺のお太鼓とお題目が先導いたします。たとえ一日一時間でも構いません。どうか未来の子供達の為に共に祈り歩いてください。間接的な参加(例えば宿、食事、交通等伴走車の運転、事務的な仕事のお世話)でも構いません。皆さんの力が必要です。皆で作り上げて行く行進です。皆の祈りの力が一つになった時、日本が変わり、そして世界が変わると信じております。』

*原発なき社会の実現を祈念しながら、日本各地を行脚されている日本山妙法寺の御一行が、
  
  28日の島根原発断食祈念へ向けて、25日米子入りされました。

  * 米子駅から市役所に向かって行進、
画像

 
  *中電前で読経―
 
画像

     

  * 米子市長代理に佐藤上人が請願書を提出。
画像
 
  
―成田道場から来られた矢向由季庵主、「脱原発をめざす首長会議」の主旨を説明ー。立場があるとはいえ、人の真心へ伝えたいとー.
画像


* 市役所横の公園で、メッセージボードに集まった皆の想いを書き入れる.
画像

   

  * <アザレアコート>にて交流会.
画像

画像

*佐藤上人の、語りに皆耳を澄ます。
「福島、福井でお祈りしているとそこで亡くなった方々の想いが、自分の中に涙として伝い落ちる・・」と.
   




画像


画像
 


http://sayonara.daynight.jp/shimanegenpatsu/moyooshi/pdf/20120200.pdf

http://www.facebook.com/pages/%E5%91%BD%E3%81%AE%E8%A1%8C%E9%80%B2-2012/173948022716965

http://inochinokoshin2012.blog.fc2.com/
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


―《 キャンドルナイト 2012/6/21 》―

2012/06/14 21:28
画像

‎3.11未曾有の大震災によりわたしたちの生活は激変しました。

当たり前のように使っていた電気を作り出していたモノが

人間が生きていくことすら困難にさせる恐ろしいパンドラの匣を開くことになってしまったという現実。

ただ、パンドラの匣に最後に残っていたのは「希望」でした。

電気を使わない希望のともしびを、夏至を迎える日にこの丘で灯し、

思いをシェアする時間をすごしてみませんか?


*ストークスティック体験ワークショップ
*ストークスティック作成ワークショップ
*その他の道具のジャグリングワークショップ
*アロマキャンドル作成ワークショップ
 (好きなアロマオイルがあったら持参してください)
*自然の枝などを使った楽器を作るワークショップ 
*「糸半」電話作り
*アロマキャンドル作り
*魔女っ子FORTUNE TELLING (カード占い)
☆当日のファイヤーパフォーマンスhttp://www.youtube.com/watch?v=GPmQ9aREasE

☆映画「ホピの予言」上映会 別途料金300円(40名限定)*予約受け付けます PM6:00〜
*フリーマーケット
*自然食のおいしいデリバリーキッチン、スイーツ、ドリンク
*アコースティックライブ
*ライブペインティング

☆参加は基本的に無料です。
  OPEN 12:00〜 どなたでも自由に参加してください。 

☆当日は、ご自分が灯される<マイキャンドル>をご自身でお持ちください。

 出店は協賛費2000円で誰でも可能です。
 お問い合わせお待ちしています☆

http://www.aritearu.com/Influence/Native/NativeBookPhoto/HopiYogen.htm
 映画「ホピの予言」人類滅亡・核時代の最終予言
 www.aritearu.com
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―《 PLANET EARTH  》―

2012/06/02 22:14
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―☆割烹着ーず「ラブ・ミー・テンダー」☆―

2012/05/16 08:06
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


≪ 風をあつめて― ≫

2012/05/15 20:33
  *風の通り道になっているこの丘で、<風力計>を、

   デッキのポール(高さ10M)に設置して、1年間の風をモニターし始めた―

   良い結果が出れば、第2の自然エネルギーの導入となる・・


  


画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ムリア原発に反対〜中ジャワ州ジュパラ県住民の闘い〜

2012/05/07 20:40
  ☆「一部の利益のための原発には反対する、
       ―イスラム法に反する.」

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


☆「さよなら島根原発ネットワーク」にご参加ください―

2012/05/06 22:41
 3月11日の東日本大震災によって、福島第一原発は、1号炉から3号炉までが最悪事態の炉心溶融
(メルトダウン)を引き起こしました。
 水素爆発による建屋の破壊等によって、高濃度の放射性物質が、海水、大気、土壌に放出され、環境を汚染するという未曾有の大事故となりました。漏れ出した放射性物質の量を考えれば、地域住民や原発の事故処理に当たる人々、特に大きな影響を被る子どもたちの命や健康が刻一刻と脅かされている事態であると推察されます。それどころか、これから生まれてくる大切な子どもたちの健康と生命さえも脅かされているのではと、懸念しています。私たちは、地震国日本に、ここまで原発を作らせてしまったことを深く後悔しています。
 現在、島根原発は、2号機を除いて1号機と3号機が、このたびの福島原発事故を受けてそれぞれ運転再開や試運転開始時期が未定の状態となっています。
 しかし、島根原発の近くには活断層があり、いつ大地震が起きるか分かりません。また、1号機は福島第一1号機と同じくマーク1型の炉であり、欠陥炉と指摘されているものです。このような状態の中で島根原発の運転が再開されれば、原発震災が発生しかねないと、危惧しています。
 島根原発周辺には多くの住民が暮らしていますが、福島のような事態になれば、20万人から40万人の人々が迫り来る放射能に脅え、ふるさとを離れなければならなくなります。私たちは、そのような事態を避けるため、一刻も早く島根原発の廃炉を求めたいと思います。また、省エネや山陰の自然を活用したエネルギー対策が進むことを望みます。
 このたび、その『原発のない安全なくらし』を、たくさんの皆様と力をあわせて実現させたいと、標記の様な「さよなら島根原発ネットワーク」を結成することとなりました。どうか、多くのグループや島根・鳥取両県民の皆様にご参加いただきますようお願いします。
2011年6月18日


◆◆◆インターネット署名にご協力よろしくお願いします◆◆◆
http://sayonara.daynight.jp/shimanegenpatsu/network/shomei/shomei.shtml

   さよなら島根原発ネットワーク
共同代表:
   杉谷 肇(平和フオーラムしまね)
   田中 初恵(農業:雲南市)
   土光 均(鳥取県西部原発反対の会)
   水野 彰子(弁護士)
事務局:
  芦原康江(090−1336−0629)
  高山幸子(0852−24−9318)
  阪本清(090−3372−5685)
  平和フオーラムしまね
  山下貴子

<参加団体>
  原発のない社会をめざす山陰の会(長谷川幹夫)
 憲法を活かす会(清水 勝)
 島根県青年女性平和友好祭実行委員会(川島正典)
 島根人類愛善会(松浦武生)
 日本科学者会議島根支部(上園昌武)
 出雲すこやか会(倉塚香織)
 島根くらしといのちのネットワーク(倉塚香織)
 島根原発増設反対運動(芦原康江)
 平和フオーラムしまね(杉谷 肇)
 松江「たべもの」の会(井口隆史)
 日教組島根(石橋丈治)
 百万人署名運動山陰連絡会(福間郁郎)
 島根県労働組合総連合会(舟木健治)
 鳥取県西部原発反対の会(土光均)
 米子市政研究会(中川健作)
 鳥取県教職員組合西部支部(内田浩文)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドイツZDF「放射能ハンター」

2012/05/03 23:17
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4/1『FOR THE DAWN 2 』〜KEIJU LIVE

2012/05/02 22:54
  平和の歌〈ガンジーソング〉〜アルハンブラ宮殿の思い出

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


5/5「緑の鯉のぼりプロジェクト    〜子どもに原発ゼロ プレゼント〜」

2012/05/02 14:51
☆日本の最後の原発が42年をへて止まる<脱原発記念日>を祝して―

緑の鯉のぼりのプレゼント
  ・風船のプレゼント
  ・餅つき
  ・コンサート
  ・島根原発廃炉を求める署名
  ・8日(金)の「山本太郎講演会」参加呼びかけ

日時:5月5日(土) 午後2時 〜4時
場所:米子市文化ホール前広場(米子駅前)

問い合わせ:090−7138−0730(土光)


http://sayonara.daynight.jp/shimanegenpatsu/network/pdf/20120505.pdf

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


★要チェック「あなたの街の首長さんは、今後の原発をどう考えているのか?」(通販生活)

2012/05/02 07:51
http://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/head_quest/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【 脱原発をめざす首長会議 設立総会 】4/28 at 城南信用金庫

2012/05/01 08:16
 
脱原発:70自治体「首長会議」が「原発ゼロ」決議

☆1月に開かれた『脱原発世界会議』で怒りの声を上げた全国の有志が、結集する―!

@http://www.ustream.tv/recorded/22179359
Ahttp://www.ustream.tv/recorded/22181702
Bhttp://www.ustream.tv/recorded/22182505

<北海道>札幌市
<秋田県>仙北市(門脇光浩)
       大潟村
<岩手県>宮古市(山本正徳)
<山形県>三川町
<福島県>南相馬市(桜井勝延)
「福島はいま心が折れかかっている・・・」
<茨城県>北茨城市、
        小美玉市、
        かすみがうら市(宮島光昭)、
        城里町、
        東海村(村上達也)☆
「長年、原発と共存してきた東海村だが見切りをつける時だ。
                      設立は歴史的に意味がある」

<栃木県>栃木市、
       市貝町
<群馬県>川場村
<埼玉県>蕨市、
       越生町(田島公子)
「経済か、命か?―、即時廃止!」
       長瀞町
<千葉県>富里市、
       野田市、
       酒々井町、
       一宮町、
       長生村(石井俊雄☆)
<東京都>世田谷区(保坂展人)、
       武蔵野市、
       狛江市
<神奈川県>小田原市、
         真鶴町
<長野県>木曽町(田中勝已)、
       下条村(伊藤喜平)、
       中川村(曽我逸郎)、
       原村(清水澄)、
       阿智村(岡庭一雄)、
       泰阜村(松島貞治)
<岐阜県>瑞穂市
<静岡県>下田市(石井直樹)、
        吉田町(田村典彦)
        湖西市(三上元☆)
「この会議が(脱原発へ)政党の肩を押してあげないといけない」
<愛知県>名古屋市
<三重県>伊勢市
<滋賀県>愛荘町
<京都府>京丹後市(中山泰)
<兵庫県>篠山市、
       養父市、
       宝塚市、
       福崎町
<奈良県>生駒市
<鳥取県>北栄町(松本昭夫)
「風車9基、直営―、」
<島根県>知夫村
<徳島県>石井町(河野)
「原発交付金、1000億円!」
       上勝町
<愛媛県>西予市
<高知県>土佐町、
       四万十町
<福岡県>香春町、
       福智町
<佐賀県>小城市(江里口秀次)
「ひとたび原発事故が起きれば手に負えない事態になることが
                     今回の事故で分かった」

<長崎県>西海市
<熊本県>水俣市、
        山江村(横谷巡)
「保守とか革新とかではなく全首長が真剣に脱原発を考えるべきだ」
<大分県>竹田市(首藤勝次)「代替エネルギーの将来構想を考える方が重要。
         原発問題は市民も国民も考え、今こそ方向転換が必要で、国全体が脱原発へ進むべきだ」

<宮崎県>椎葉村
<鹿児島県>志布志市、
         日置市、
         伊仙町、
         徳之島町

 
  *鈴木望(元磐田市長)「浜岡廃炉を求める市民投票を求める会」代表 

  *鹿野文永(宮城、元鹿島台町長)「原発事故は 大人災!、女川原発廃炉を求める会代表」

  *笹口孝明(元巻町町長)「かつて原発阻止した―」

     
>◎事務局長:上原公子(元国立市長)「自分達自身の中に原発を問い続けること―」

     ◎世話人:三上元(湖西市長)「原発の途方もないコスト高!―」、
           
           村上達也(東海村町)「この国は原発を持つ資格がない!―」
     
     ◎顧問:佐藤栄佐久(前福島県知事)「事故は、大人災である―」


     *会員リストhttp://www.ourplanet-tv.org/files/120428-02.jpg
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<米子市の災害がれきを受け入れないことを求める陳情>

2012/04/26 08:40
画像
 
 ・6月の米子議会に議題として提出するため、多くの署名を求めます。
 
 ・6月2日までです。ご協力お願い致します。

 
 ・ネット署名はこちらで―
    http://sayonara.daynight.jp/shimanegenpatsu/gareki/shomei/shomei.shtml


*今日の日本海新聞によれば、米子市議会会派「よなご会議」のメンバーが、
石巻市視察(4/9,10)報告会を開催。
石巻市の災害廃棄物中間処理施設には、1日1500トンを焼却可能な炉があり、米子市が受け入れ表明した、年間1万5千トンを10日間で処理可能であること、宮城県側も、地元の処理能力でがれきを消化出来ると考えていること等を報告し、改めて政府の広域処理呼びかけの矛盾や不合理性を指摘しています。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


4/1《 FOR THE DAWN 1 》〜中川健作氏を囲んで〜

2012/04/24 09:37
 *米子市議、中川健作さんを招いて、

  被災地の報告、米子市のガレキ受け入れ問題について、島根原発のことについて
  
  分りやすくお話いただきました.

  当日集まった若い世代も、具体的な内容に耳をそばだてていました.



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  2012/4/12 不屈の民 / ジンタらムータ

2012/04/21 22:15
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―《 5/8 山本太郎 講演会 in 米子 》―

2012/04/21 21:10
画像

1年前、福島の子供たちを避難させなければと、ネット上で訴え続けた虹の戦士が、
  ガレき受け入れを表明した米子に、環境ジャーナリスト青木泰氏と共に来米する―
  放射性物質をこれ以上広げてはならじとの想いを皆に伝えるために。


*そして焼却問題のエキスパート、青木泰氏による焼却灰の危険性の指摘―
http://www.youtube.com/watch?v=bvoumSj-7Og&feature=related
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【海外市民団体の見る日本の汚染瓦礫受入問題】制作:EON

2012/04/21 20:39
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


  4/13 ガレキ問題講演会(米子)― 池田こみち女史 

2012/04/18 09:02
http://www.youtube.com/watch?v=KCYYh9njCeI&feature=player_embedded
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


☆「米子市における震災瓦礫受け入れの撤回を求める要請書」―

2012/04/07 20:52
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


―「 FOR THE DAWN 〜新たな夜明けへ〜/KEIJU NAKAJIMA LIVE 」―

2012/03/19 13:52
画像

 
 ―3・11から1年が経過して見えてきた地平と
    新たな息吹きについて語り合うトークセッション、
        *米子市議、中川健作氏を迎えて島根原発の今昔などを―
                    hp:http://nakagawakensaku.sakura.ne.jp/
  

   そして命の音霊を伝え続けるギタリスト、KEIJU NAKAJIMA―LIVE!

      

    http://www.youtube.com/watch?v=9St3HdZhcQE&feature=share
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


☆原発再稼働に待った! 全国署名を始めます―

2012/03/17 19:14
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-658d.html
<賛同団体>(2012 年 3 月 15 日時点、150 団体)
Shut 泊
川内原発建設反対連絡協議会
川内つゆくさ会
虔十の会
暮らしの環境情報室
原子力発電を考える石巻市民の会
ふくしまの子ども達を救う会
STOP!浜岡原発
怒髪天を衝く会
原発を考える品川の女たち
核のごみキャンペーン・中部
STOP プルサーマル!ふくしま
ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン
花とハーブの里
環境共育を考える会
環境文明21
子どもたちを放射能から守る会(ツーク)
風の町の未来’s
脱原発・東電株主運動
平和の井戸端会議
にんにこ被災者支援ネットワーク・和歌山
DACHAMBO
プルトニウムフリーコミニケーション神奈川
チェルノブイリ子ども基金
平和をつくる大和市民の会
ストップ原発&再処理・意見広告の会
日本 YWCA
玄海原発プルサーマル裁判の会、
玄海原発プルサーマル裁判を支える会
プルサーマルと佐賀県の100年を考える会
泊3号機本格運転取り消し訴訟の会
会津放射能情報センター
会津マスクワイア
会津子どもクワイア
東京・生活者ネットワーク
北海道自由エスペラント協会
NPO 法人札幌 VO
NPO ハーメルン・プロジェクト
東京一般労働組合東京音楽大学分会
原発八女ん会
エコロジカルコミュニティあおいほし
函館YWCA
ハイロアクション福島原発40年実行委員会
市民オンブズパースンくるめ
原発いらん!山口ネットワーク
水源開発問題全国連絡会
みどりの未来・ふくしま
市民自治を創る会
被災者支援ネットワーク釧路
足元から地球温暖化を考える
市民ネットえどがわ
自然村 有限会社
憲法を生かす会・八尾
NPO 法人 東アジア環境情報発伝所
ももんがともだちネット
原発・核燃とめようかい
阪南中央病院労働組合
放射能問題を考える会
環境会議・諏訪
原発さよなら四国ネットワーク
田布施町まちづくり研究会そらとも
三陸の海を放射能から守る岩手の会
脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会(e シフト)
平和・人権・環境を守る岐阜県市民の声
サッポロッカショ
子どもたちを放射能から守る会(ツーク)
ジャビルカ基金
エコリレーかめおか
脱原発わかやま
原発がこわい女たちの会
化学物質問題市民研究会
福島YWCA
ふぇみん婦人民主クラブ
雪谷十姉妹の会
風ふくおかの会
アジェンダ・プロジェクト
脱原発・滋賀☆アクション
被災者支援・放射線被ばくを許さない会
戦争はいやだ!市川市民の会
NGO e-みらい構想
原発止めよう! 東葛の会
「六ヶ所村ラプソディー」in 阪南中央病院
京都・水と緑をまもる連絡会
NPO 風の船
ひとやすみの会
核-原子力事故救援 NGO HCR
未来をつむぐ母の会
原発いらない八尾市民の会
Alternatives
玄海原発「風下の会」
足元から地球温暖化を考える
市民ネットたてばやし
みしま原発を学ぶ会
リブ・イン・ピース☆9+25
経産省前テントひろば
時を見つめる会
足土農園
財団法人 横浜 YWCA
さよなら原発〜にしたま〜
放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク
おかんとおとんの原発いらん宣言 2011
ジャーニー・トゥ・ザ・フューチャー
STOP 原子力★関電包囲行動
森のこや
野の花倶楽部
風をおこす女の会
脱原発ネット釧路
被災者支援ネットワーク釧路道東風下通信社
ハーモニクスライフセンター
ジュビリー関西ネットワーク
ATTAC 京都
東電株主代表訴訟
プルトニウム・アクション・ヒロシマ
名前のない新聞/アマナクニ
働く女性のホットライン・ふくしま
ルナ・オーガニック・インスティテュート
東京電力と共に脱原発をめざす会
NPO あおいとり
アトリエ・オン
アジア開発銀行福岡NGOフォーラム
「六ケ所村ラプソディー」を上映する会 in 阪南中央病院
四国 労働者・民衆センター
福島原発30キロ圏ひとの会
地球倫理協会
仏法山禅源寺
三陸のさんま・わかめを愛する会
I 女性会議
新日本婦人の会京都府本部
みどり福岡
みどりの未来
苓北火電反対する町民の会
泊原発を止める会
子どもの人権・自由と民主主義
を守る全国協議会
みらい実行委員会
放射能市民測定室・九州
潟Xロー風土
ふくしま支援・人と文化ネットワーク
原発やめよう/つながろう関西・マダム会議
労学舎
特定非営利活動法人WE21ジャパン
ア ジ ア 太 平洋 資 料 セン タ ー(PARC)
筑後川の水源を守る会
ウシトラ旅団
ボイス・オブ・ヒロシマ
たんぽぽとりで
グリーンピースサポーターズ
クラブ熊本
鎌倉・岐れ路の会
NPO 法人環境市民
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1


  ☆「ふくしま宣言」にご署名を―

2012/03/17 18:45
http://www.avaaz.org/jp/fukushima_declaration_pledge_mf/?cl=1664677446&v=13289
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


― ☆3.11、全国のアクション!!!!!―

2012/03/06 21:58
https://realconnect.me/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


― 3/11 NO MORE FUKUSIMA 島根集会 ―

2012/03/04 10:37
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―《 3・11 米子市民集会 》―

2012/02/29 22:46
  ☆原発ゼロの社会を子供たちにプレゼントしようー!
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―120225 原発を問う民衆法廷第1回公判_1―

2012/02/25 21:52
http://www.ustream.tv/recorded/20678440
(1:30〜)
☆武藤類子さん、あのターシャ・チューダーを思わせるその自然の中の生活があの日を堺に一変したー、
淡々と語られるその想いの悔しさが染み入る・・・・.
<自然>の恩恵を感受する仲間達よ、強く共鳴されたしー!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


―Let's Go!for The Parade of Farewell Simane Nuke ―

2012/02/19 22:44
       ―< NUKE .was. OVER & OVER . for. THE .EARTH ! >―
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―*the Jupitarian's familly on the snow  雪上の木星人、3態―

2012/01/29 23:34
 The whitebirch Jupitarian's familly departed to new familly
who just have been serebrated yesterday !

画像

画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


☆2012年、すべての原発停止で日本がよみがえる ―!

2012/01/07 13:50
http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/er_summary.pdf
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


脱原発世界会議 GLOBAL CONFERENCE FOR A NUCLEAR POWER FREE

2012/01/04 21:22


http://npfree.jp/

☆2日間の会場の様子―
http://ourplanet-tv.org/?q=node/415
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


―  年越しの餅つきの案内 ―

2011/12/15 22:44
  * 大厄に見舞われた2011年を見送り、新たな年を迎えるための気勢をあげます―
  
   12/28(水) 10:00―  参加費;300円―
  
  * 今回の米はあの江府町のNEW HOPE [ とくさんちのモチ米]を使います.

  * リズム隊も集合されたし.

画像

                  <今年のモチツキ隊揃い踏み>

画像

             
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第4の革命 − エネルギー・デモクラシー 予告編(日本語・完成版)

2011/12/05 22:03
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


-< FRYING DUTCHMAN / humanERROR >-

2011/11/30 09:12
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


     ―《 ローフード食事会の案内 》―

2011/11/23 07:16
   12/10(土) 12時―14時   ギャラリー安樹

  ― 大坂啓子さんのランチとローフードのお話 ―
    
     参加費 ) 800円    5名
   
     メニュ― )
       ◎ グリーンスムージ
       ◎ サラダ
       ◎ 全粒粉天然酵母ハーブパン
       ◎ スープ
       ◎ スイーツ
       ◎ ハーブティ

   * ローフードは食物の命そのままを頂くので、ビタミン、ミネラル、ファイトケミカル、酵素などが直接     
    
     摂取されます。 消化に酵素を使わないので身体に負担をかけないで、デトックス出来ます。

  
   * 大坂啓子さん(北栄町)
               ・・すべての病気は回復過程であるというナイチンゲールの考えのもと、
            
                 在宅看護の仕事に長く従事、がんを患ったのを機にローフードを始めた                      
                 ところ、体温が上がり貧血も治り夫( 独自に自然農を追求されている )
         
                 と共にとても元気になられたとのこと.
    
    (先日、10年ぶり?に再会して 食の話に花が咲きました、目からウロコのローフード、

     是非お試しあれ!先着5人まで― 都合が悪ければ次回に・・・)     
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


続きを見る

トップへ

月別リンク

JUPITARIAN HILL 《 木星人の丘 》/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる